So-net無料ブログ作成
検索選択

森高千里が音楽番組で初司会。アンジャッシュの渡部建とコンビでMC! [芸能]

森高千里さんが音楽番組で初司会!
4月スタートのフジテレビ系新音楽番組「水曜歌謡祭」(水曜後7:57)で、森高千里さんはお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建とコンビでMCを務めます。歌手デビューから今年で28年。森高さんは「私ができるのか悩みました。いろいろ勉強していきます」と初々しく意気込んでいたそうです。

安倍首相の税金バラ撒き外交 [ニュース]

<貼りつけ記事>
安倍首相の支離滅裂な税金バラ撒き外交は、日本の国内政治をほったらかしにした状態で、税金で運行している政府専用機をタクシー代わりに使いまくり、日本の国家財政に大きな損害を与えている。しかも税収が不足しているからと言って国民には増税を押し付けているが、こんな馬鹿げたことはないのに寿司の接待で取り込まれたマスコミは、この無責任政治の批判をしようともしないのが最近の日本である。ばら撒いた金額の大きさは天文学的であり、その掴み金をばら蒔いた金額の大きさを告発したブロッグもあり、ひどいものだと呆れ果てる人が多いはずだと思うのである。
<貼りつけ記事>
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/618.html
世界にお金をバラ撒き続ける安倍首相(きっこのブログ)
世界にお金をバラ撒き続ける安倍首相
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2014/10/post-8267.html
2014.10.10 きっこのブログ
文化放送「くにまるジャパン」の木曜日のレギュラーコメンテーターの伊藤惇夫さんが、しばらく前の放送で、「先日、安倍首相の側近の1人に会ったので『安倍さんは何であんなに元気なの?』と聞いたところ『ゴルフと外遊が安倍さんの元気の秘訣です』と言ってましたよ」と言って笑ってたけど、その言葉の通り、今の安倍晋三首相は、広島市で大規模な土砂災害が起こったという連絡があっても平然とゴルフをスタートさせるし、未だに辛い避難生活を続けている多くの被災者や原発事故の汚染水問題など、国内の最優先問題をホッタラカシにして外遊に飛び回ってる。
9月22日(日本時間9月23日)に、アメリカはニューヨークのコロンビア大学で行なった講演では、「私の父は3年8カ月間で46カ国を訪れたが、私は今月初めの南アジア訪問で、就任以来の訪問国数が49カ国となり、父の記録を超えることができた」とドヤ顔で語ってる。バッカじゃないの?って思うけど、この日の夜に出席した国連の「気候変動サミット」では、発展途上国への約1兆7400億円の支援を表明した。会場からは拍手が起こった。
そう、これがゴルフと並ぶ安倍首相の「元気の素」なのだ。海外に行って何百億円、何兆円とバラ撒けば、その場では英雄になれる。もちろん、何から何までぜんぶ日本国民の税金なんだから、自分のお財布はぜんぜん痛くない。お金持ちのバカ息子が親のお金を持ち出して、キャバクラに行ってチップをバラ撒いてモテモテになってるのと五十歩百歩な今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?
‥‥そんなワケで、まずは、現在の安倍政権が誕生してから1年10ヶ月で、安倍首相が世界各国にバラ撒いたお金を見てみよう。

中国、300億円
モザンビーク、700億円
シリア、3060億円
ラオス、90億円
ASEANにODA、2兆円
インド、3兆5000億円
インドの円借款、2000億円
ミャンマー、600億円
ミャンマーの債権免除、2兆3000億円
パプアニューギニア、200億円
ウクライナ、1500億円
バングラデシュ、6000億円
中東支援、55億円
ベトナム、1兆4000億円
北朝鮮、2兆円
アフリカ、3兆円
エボラ出血熱の支援、50億円
アメリカにリニアの建設費用、5000億円
円安にするためのアメリカ国債、50兆円
世界銀行、5000億円
途上国支援、1兆7400億円

ま、エボラ出血熱の支援は「バラ撒いた」とは言えないし、他にも必要な支援もあるし、また、税金が原資じゃないものもある。だけど、とりあえずここまでをザックリと見てみると、合計で68兆3955億円だ。そして、この他にも、年間に約1850億円もの「思いやり予算」を米軍に上納し続けてるワケだし、他にも細かいバラ撒きを数えあげたらキリがない。

‥‥そんなワケで、民主党政権下の2012年、当時の野田佳彦首相は、自民党の谷垣禎一総裁と公明党の山口那津男代表と「社会保障と税の一体改革」を「3党合意」した。これで、消費税を5%から8%へ、8%から10%へ、2段階に引き上げることが決まったワケだけど、その理由は、法案の名前を見れば分かるように「社会保障の予算が足りないから」というものだった。
当時は、3党ともが「消費税の引き上げで増収になったぶんは全額を社会保障に使う」と口々に言っていた。でも、2014年4月に消費税を5%から8%へ引き上げたトタン、安倍政権は経団連の言いなりになって「法人税を10%引き下げる」と言い出した。消費税を5%から8%へ引き上げられたことによる増収は約5兆円、法人税を10%引き下げたことによる減収は約5兆円、何だこりゃ?ま、この辺の細かいことはともかくとして、あたしが言いたいのは、社会保障の予算が足りないからと消費税を引き上げて多くの国民を苦しめてるのに、その一方で、海外に68兆3955億円もバラ撒いてるなんて、ふ・ざ・け・ん・な!!‥‥ってことだ。
もちろん、この中にはホントに必要なものもあるから、すべてを無駄遣いだとは言わない。だけど、インドに3兆5000億円て何だよ?北朝鮮に2兆円て何だよ?アメリカにリニアを造るための建設費用を5000億円、ポンとプレゼントって何だよ?誰のお金だと思ってんだよ?‥‥って言うか、海外への無駄なバラ撒きをやめれば消費税なんて引き上げる必要ないじゃん!
‥‥そんなワケで、ゴルフと並ぶ安倍首相の「元気の素」、言い変えれば「趣味」の外遊は、同行の記者団によると「大名行列」と呼ばれてるそうだ。これは、いろいろな大企業のトップを何百人もゾロゾロと引き連れて行くからだそうだ。たとえば、2013年4月28日から5月4日まで、ロシア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、トルコの4カ国を訪問した時の外遊では、経団連会長とJIBC(国際協力銀行)総裁を筆頭に、118もの企業と団体の代表者を383人も引き連れて行ったのだ。
この中には、三菱電機、三菱マテリアル、東芝電力システム社、日立GEニュークリアエナジー、日立製作所、日立造船、東洋エンジニアリング、日揮、IHI、大林組、大成建設と、「日本原子力学会」の賛助会員が11社も含まれてて、安倍首相はサウジアラビア、アラブ首長国連邦、トルコにセッセと日本製の原発をセールスして回った。
2013年4月と言えば、福島第一原発で増え続ける放射能汚染水を一時的に溜めていた地下の貯水池から、大量の放射能汚染水が漏れていたことが分かり、東電の広瀬直己社長が謝罪会見を行なったころだ。今、調べてみたら、広瀬社長の謝罪会見は2013年4月10日に行なわれてたから、この2週間後に安倍首相は原子力ムラの面々を引き連れて原発セールスに旅立ったことになる。海外に原発をセールスする前に、日本の原発事故を何とかしろ!‥‥って思う。
で、話はクルリンパと戻るけど、続いての2013年5月24日から26日にかけて訪問したミャンマーには、43の企業や団体の代表ら117人を引き連れて行き、8月24日から29日にかけて訪問したバーレーン、クウェート、カタールには、経団連の会長を筆頭に92の企業や団体の代表ら210人を引き連れて行った。こんな調子で約50もの国々を外遊したんだから、その費用だって莫大だろう。
‥‥そんなワケで、知ってる人は知ってると思うけど、よく耳にする「政府専用機」って、いつも2機で飛んでる。今は、ボーイング747-400を使用してるけど、同じ仕様のものが2機あって、どこへ行くにも2機一緒に飛んでる。これは、首相の乗ってる専用機が故障した時など、突然のアクシデントに備えてのことだ。だから、この予備機に民間人を乗せることなどないし、外務大臣ですら海外訪問の時には民間機を使ってる。例外中の例外として、小泉純一郎首相(当時)が、北朝鮮から拉致被害者を連れて帰って来た時、あの時は特別に政府専用機の予備機を使用したけど、通常では民間人が政府専用機に乗るなんてアリエナイザーだ。
だけど、安倍首相の「元気の素」であり「趣味」でもある外遊は、ひと味違う。経団連会長を始め、安倍首相の「大名行列」の参加者たちは、この政府専用機の予備機に乗って移動してるのだ。このように、政府専用機に企業や団体の代表などの民間人を乗せたのは歴代の政権で初めてのことだ。そして、政府専用機も予備機もパイロットや乗務員は全員が自衛隊員なんだから、イチからジュウまで、すべてが国民の税金で賄われてる「大名行列」だってワケだ。
この「大名行列」に関しては、行先や日程や人数などによって費用は大きく変わるだろうから、一概に「1回いくら」とは言えない。だけど、「新党大地」の鈴木貴子衆議院議員が、2014年1月31日付で安倍首相の外遊の費用について質問してるので、その答弁を見てみると、だいたいのことが分かる。
たとえば、2013年1月16日から19日まで、ベトナム、タイ、インドネシアを訪問した「大名行列」では、諸費用が約2700万円、人件費などを引いた政府専用機の運航経費が約7500万円、合計で1億円以上だ。2013年2月21日から24日まで、アメリカを訪問した「大名行列」では、諸費用が約3700万円、人件費などを引いた政府専用機の運航経費が約8800万円、わずか3日の訪米で1億2000万円以上もの税金を使ってる。
「安倍晋三内閣総理大臣の外遊に関する質問主意書」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a186021.htm
「同答弁書」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b186021.htm

‥‥そんなワケで、安倍首相は、まるで自分の専用機のように好き勝手に使いまくってるワケだけど、この政府専用機は、天皇、皇后の外国訪問にも使われる‥‥って言うか、天皇、皇后の外国訪問と首相の外遊の日程がバッティングした場合には、日本の「元首」である天皇、皇后が優先使用するという原則がある。だから、民主党政権下の2012年5月には、16日から天皇、皇后両陛下、皇太子さまと雅子さまのイギリス訪問、18日から野田佳彦首相(当時)の主要国首脳会議のための訪米がバッティングしたため、政府専用機と予備機は天皇、皇后が優先使用して、野田首相はANAの特別機を使用した。
でも、我らが安倍首相は違う。さっき、安倍首相は2013年4月28日から5月4日まで、ロシア、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、トルコの4カ国を「大名行列」したって書いたけど、まったく同じ2013年4月28日から、皇太子さまと雅子さまもオランダの国王即位式に出席するために政府専用機が必要だった。そしたら、どうしても政府専用機に乗りたかった安倍首相は、1機を皇太子さまと雅子さま、もう1機を自分用にして、それぞれ予備機を付けずに出発したのだ。
さらには、2013年6月10日から16日まで、皇太子さまが「日本とスペインの交流400周年記念」でスペインを公式訪問した時にも、安倍首相は6月15日から20日まで、イギリスでのG8サミットに絡めてポーランドやアイルランドを訪問するため、皇太子さまの乗った政府専用機を1機だけで出発させて、もう1機は自分用に残させたのだ。
皇太子さまは、現時点では「元首」じゃないけど、日本の政府専用機の使用優先順位は、まず、「皇室(天皇を始めとする皇族)」で、その次が「内閣総理大臣」、3番目が「これに準ずる要人」、4番目が「緊急時における在外邦人の救援輸送」、5番目が「国際緊急援助活動」、6番目が「有事における自衛官の緊急輸送」となってる。だから、皇太子さまの予備機を安倍首相が使用するのも問題があるし、ましてや、企業や団体の代表ら民間人を遠足気分で何百人も搭乗させるなんて言語道断、税金の私的流用と言わざるをえない。
その上、行く先々の国に何百億円も何兆円もバラ撒き続けてるんだから、開いた口からエクトプラズムが出て来て幽体離脱しちゃいそうになる。百歩ゆずって、日本にお金が有り余ってるならともかく、社会保障の財源が足りないから消費税を引き上げたんじゃなかったのかよ?アベノミクスによる円安の進行で、どれほど庶民が苦しい生活をしてるのかなんて、国民の税金で楽しい「大名行列」を続けてるバカ殿様には、ミジンも分からないだろう。

‥‥そんなワケで、安倍政権は、2013年12月24日、過去最大の95兆8800億円にも上る2014年度の予算案を閣議決定した。前年度の補正予算も含めると100兆円を超える大盤振る舞いで、このうちの半分以上が借金だと思うと、国民にとっては地獄のようなクリスマスプレゼントだった。それもこれも、年が明けたら春から消費税を8%に引き上げられるという「獲らぬタヌキの皮算用」だったワケだけど、この予算で安倍政権がやったことは、前年に続いての防衛予算の大幅アップだ。前年度の防衛予算も増額されて4兆7538億円だったけど、2014年度はさらに1310億円も増額されて4兆8848億円になり、これに「日本大震災復興特別会計」に盛り込まれた371億円、補正予算の1197億円も上乗せされたから、総額で5兆416億円、約3000億円の増額だ。そして、この増額ぶんの大半はアメリカ製の戦闘機などの武器を買うために使われる。いったい何のための消費税増税なのか?サスガは「アメリカのATM」と呼ばれてる自民党政権だと思った今日この頃なのだ。
安倍が外交だと思い込んで各国を訪問しているのを見て、国民は腰抜けメディアを読んで感心しているかもしれないが、その実態は身勝手な押しかけに過ぎないもので、ネギを背負ったカモに過ぎないと見られているし、日本にとっては恥さらしに過ぎないということを現地の外国人記者は、鋭く指摘しているのに日本人はそれにさえも気がついていない。
<貼り付けの記事>
『ニューリーダー』 2014年9月号

既に滅亡 [原発]

或るツイートより。
「ドイツの大手旅行会社に勤める友人の話。日本へのパック旅行販売からは完全撤退。需要がないからではなく、将来、訴訟などのトラブルを懸念してのこと。だとか」
これが去年の1月のツイート。もう日本は墓場で酒盛りをやっている状況だ。放射能汚染から見ても。政治・軍事から見ても、既に滅亡していると言っていいのではないか。
これに追い討ちをかけるように自然災害がやってくる。本当に夢も希望もない国…。

今日の地震情報 [ニュース]

本日15時現在、大きな地震が2度ありました。

平成27年2月17日8時12分 気象庁発表
きょう17日08時06分ころ地震がありました。
震源地は、三陸沖(北緯39.9度、東経144.5度、宮古の東210km付近)で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.9と推定されます。最大震度4。


平成27年2月17日13時51分 気象庁発表
きょう17日13時46分ころ地震がありました。
震源地は、岩手県沖(北緯40.1度、東経142.1度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.7と推定されます。最大震度5強。

引き続き注意が必要かと思います。

巨大地震・富士山噴火 [夢]

巨大地震が発生した夢を見ました。
3月21日午後3時21分。
何とか無事でしたが、
その地震の2時間程前に
富士山が噴火したという
ニュースを見ました。
東京は終わったと思いました。
ただの夢です。

安部総理のイスラム国に対する発言 [ニュース]

安部総理の、過激派「イスラム国」に対して「罪を償わせる」と誓った激情をのぞかせた発言が、日本の政治家としては異例と受け止められ、米メディアが注目している。こうした報復の誓いは西側では普通だろうが、対立を嫌う日本では異例だ」と紹介した。また、平和主義の外交方針を放棄しようとする安倍氏の取り組みの一環だ」と指摘するのは米オンライン誌スレートで、安倍政権の安保政策への波紋にも関心が集まっている。
この発言は国民感情には合致しているものの、他への影響も十分に考慮しているのか疑問である。力による復讐の決意表明にも聞こえ「イスラム国」からは宣戦布告とも受け取られかねない。「イスラム国」に対しての発言は慎重過ぎるほど慎重でなければ日本国内でのテロなど防御できないのではないだろうか。